<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キム・ダヒョン氏とチョ・スンウ氏 | main | 乾パン先生とこんぺいとうより >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

乾パン先生とこんぺいとう 5.6話



ご覧になる方は以下のことをご了承の上、お読みになってください。

・ネタばれあります。
・ドラマの人間関係や、内容は公式サイトをブックマークしていますので、そちらをチェックしてください。
・韓国語で分からない言葉も多々あり、想像が入ります。
・キム・ダヒョン氏が大好きなため、チ・ヒョヌ先生中心で書いていきます。
(とても勝手な注意書きでごめんなさい・・・)

5話はチ・ヒョヌ先生が、ナ・ポリ先生のおでこにキスするところから始まります。
このあたりから、今まで好きだと言えなかったチ・ヒョヌ先生の行動が積極的になってきます。
また、パク・テインもアルバイトをして、ナ・ポリへ洋服を買ったり、家の前で待ち伏せしたり、積極的です。
徐々に3人の関係が動きはじめます。

6話では、ピアノを弾き歌うキム・ダヒョン氏が観れます。
泣いてる子どもへ「何で泣いてるの?」と声をかけ、ピアノを弾くんです。
その姿がまた素敵☆

パク・テインのアルバイトは病院のシーツなどの回収をしていました。
やはり「せんたーく」と言っていました。

そら * 乾パン先生とこんぺいとう * 22:08 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:08 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ