<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

HEDWIGオープンラン

11月よりHEDWIGオープンランの記事です。

記事はこちら

有料客席シェアが70%切れば終了とは厳しい・・・。
でも、いつでもHEDWIGに会えるのは嬉しいです☆
やはり、ソウルへも行かなくてはハート



そら * HEDWIG * 03:20 * comments(0) * trackbacks(0)

HEDWIG釜山・浦項スケジュール発表☆

スケジュールはこちら

HEDWIG地方公演スケジュールが発表されました☆☆☆
釜山は9/30〜10/16 浦項は10/21〜23
私は釜山へ行きます。
(本当は浦項にダヒョンが毎日一公演ずつ出演するのはかなり魅力的です・・・)
10/22はオ・マンソクさんのHEDWIGファイナルとなりますね。
11月ソウルアンコール公演は新しいHEDWIGのオム・ギスンさんと、キム・ダヒョン氏・ソンヨンジンさんの3名です。
オ・マンソクさんがいないとなんだか寂しい・・・。
チョ・スンウを観に行って、オ・マンソクに惚れて帰ってくると言われるほどのオ・マンソクさんのHEDWIG。
釜山ではオ・マンソクさんのHEDWIGが観れそうです。
しっかりと観てきます。
ヨンジンさんの、あのパワフルで魅力的なHEDWIGを観ることができます。
そして、ダドウィッグに会えるのが何より楽しみです☆





そら * HEDWIG * 23:04 * comments(0) * trackbacks(0)

いまごろ・・・



6/25キム・ダヒョン氏の公演のとき、今までのダヒョンのHEDWIGを振り返るスライドがありました。
音楽に合わせ、数々のダヒョンのHEDWIGが映し出されるのです。
そのとき、ダヒョンの輝いた表情、すごく印象的でした☆
(照れくさそうでもありました^^)
そして、とても感動的な瞬間でした。

そのときの歌が今思えば「You lihgt my up」だったのかな・・・。
最近その曲を聴き、そうだったかも・・・と思えてきました。
HEDWIGでみんなで歌っているときは、なんか聴いたことある・・・と思い、みなさんの真似をして、なんとなく歌っていました(笑)
この曲は、7/2HEDWIGコンサートでも、ダヒョンが歌ったのですね☆

HEDWIGコンサートのDVD発売を願いますラブ
そら * HEDWIG * 20:44 * comments(0) * trackbacks(0)

HEDWIGコンサート


7/2に行われたHEDWIGコンサートの記事です。

記事はこちら

キム・ダヒョンのCreep生で聴きたかったな・・・。
そら * HEDWIG * 07:18 * comments(0) * trackbacks(0)

HEDWIGリハーサル


今日はもうひとつUP。
HEDWIGのリハーサルの様子です。
キム・ダヒョン氏の歌う様子が観れます。

記事はこちら

やっぱりダヒョンの声は素敵だな^^
オ・マンソクさん、ソン・ヨンジンさんのインタビューもあり、好きな動画のひとつですハート
そら * HEDWIG * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0)

HEDWIG アメリカ版DVDを観て

やっとDVDを購入して、HEDWIG観ました。
感想は、一人の人生物語を、こんなに入り込んで観れる作品が今まであっただろうか・・・という感じです。
舞台で、HEDWIGを演じられたジョン・キャメロン・ミッチェルさんが主演、監督されています。
韓国で観た舞台を鮮明に思い出しました。
字幕付きで観て、よく分からなかった部分が分かり、余計に泣けてきました。
今までHEDWIGにかかわった役者さんが、本当に愛情もってこの作品に取り組まれているのがよく分かり、HEDWIGがもっと好きになりました。

HEDWIGは、キム・ダヒョンさん、ソン・ヨンジンさんしか観ていませんが、釜山ではオ・マンソクさんのHEDWIGを観てみたいと思ってます。
ダヒョンさんのHEDWIGも観たいハート

そら * HEDWIG * 21:40 * comments(0) * trackbacks(0)

いまさらながら・・・



今、後悔していることがあります。
それは、キム・ダヒョンさん、ソン・ヨンジンさんのことをあまり知らず、HEDWIGがどんな舞台か観たくて、舞台を観に行きました。
2人とも才能あふれる素敵な役者さんです。
きちんと、2人のことを分かった上で観るべきだった・・・。

キム・ダヒョンさんは、ドラマとの掛け持ちですごく大変だったと思います。
ソン・ヨンジンさんは、CUBAのコンサート、今公演中の舞台の練習もあったと思います。
2人とも私とあまり年齢が変わらないのに、本当にすごいです。
2人のことをもっと知った上で、またHEDWIG観に行きたいです☆

HEDWIGメンバーは、グアム旅行へ行かれたようですね^^
ダヒョン氏の水着ショットを載せたかったのですが、画像がが大きく載せられませんでした・・・
いい表情をされていて、HEDWIGメンバーのチームワークの良さを感じました。

最高のメンバーだからこそ、最高のステージが出来るんだなーと思いましたラブ

そら * HEDWIG * 23:03 * comments(0) * trackbacks(0)

HEDWIG釜山公演!!

HEDWIG地方公演が決定しました。
9/30〜10/16 釜山MBCホール

10/21〜10/23  浦項青少年修練館
       


Musical Hedwig 2005

また、11月ソウル再演もありますが、日程は未定です。
ソウルの再演に向け、イツハクのオーディションが7/25に行われます。
(ということはイツハクが変わるのでしょうか・・・)

HEDWIGはオ・マンソク、キム・ダヒョン、ソン・ヨンジンです。
主演のスケジュールはまだ公開されていないので、分かりません。
(探せないだけかもしれません・・・)

釜山公演は、大象旅行社で受付されてました。
私はHEDWIGにまた会いたくて10/15.16 釜山公演を申し込みました。
HEDWIGにまた会えると思うと、すごく嬉しいですね祝




 
そら * HEDWIG * 18:45 * comments(1) * trackbacks(0)

韓国2日目 HEDWIG



今度は、今回最大の目的HEDWIGを観に行きました!
劇場まで歩いて行こうとしたのですが、道に迷い警備のような感じの方に道を聞き、無事到着。
劇場の前で待っていると、一台の車が入ってきて、近くにいた方が、「ギタリスト」と教えてくれました。
すごくかっこよかったです。
劇場に入るとステージは、テーブル、扉、楽器とシンプル。
劇場も小さめです。
HEDWIGの声とともに、通路の奥からHEDWIGが登場しました。
すごく派手な衣装、メイクに驚きましたが、演技力、歌の上手さ、出演者、観客とのやりとり、一体感にだんだん引き付けられていきました。
椅子に座り、話をするHEDWIG。
笑いもたくさんあり、テンポよく話は進みます。
アドリブもたくさんあったように思います。(言葉が分かりませんが・・・)
話が進むにつれ、HEDWIGの痛み、苦しみが伝わり、胸が痛くなっていきました。
キム・ダヒョンさん、ソン・ヨンジンさんの公演を観ましたが、2人とも違う魅力がありました。
キム・ダヒョンさんは、とにかくきれい。おへそが見える衣装を着ていましたが、うっとりするほどスタイルがいい!!
かなり近くで(通路から3番目だったので)観ましたが、本当にきれいでした。
男性客にもよくサービスしていました。
ソン・ヨンジンさんは、とにかくパワフル。
攻撃的!?なHEDWIGでどんどん心の中に入ってくる。
2人とも歌は最高に上手です。
舞台終了後、アンコールが始まります。
キム・ダヒョンさんは、少し照れている印象がありました。
次の公演のヨンジンさんも出てきて、会場は大盛り上がり。
ヨンジンさんは、HEDWIGのメイクに衣装は普通の服にヘアバンド(記憶が確かなら・・・)
ソン・ヨンジンさんの公演も大盛り上がり!
主役のはずのヨンジンさんがビデオカメラを片手に登場。
(後にキム・ダヒョンさんが交代していました)
ソン・ヨンジンさんの公演はさすがロッカーのヨンジンさんが盛り上げます。
アンコール後、ファンのみんなで、HEDWIGの歌を合唱しました。
すると、ヨンジンさんが再び登場し、再度アンコールが始まりました。
あのときのヨンジンさんが繰り返していた「カムサハムニダ」が耳に残っています。
とにかく最高のステージでした。
実はチョ・スンウさんのHEDWIGに会いたいと思いこだわっていた自分が恥ずかしくなりました。
オ・マンソクさん、チョ・スンウさんのHEDWIGは観れませんでしたが、本当に最高の舞台です。

舞台終了後、ソンヨンジンさんをはじめ、出演者の方々は、たくさんのファンのサインや、写真に答えていました。
バンドの方は1日2公演こなし、HEDWIGを演じたソン・ヨンジンさんは身も心もHEDWIGになり、疲れているはずなのに対応はすごくやさしかったです。
私も、サインをもらい、握手をしていただきました。

HEDWIGカムサハムニダ。
そら * HEDWIG * 14:16 * comments(0) * trackbacks(1)
このページの先頭へ